PERFORMANCE

認定低炭素住宅

長く住みたくなる家。認定低炭素住宅

認定低炭素住宅とは

認定低炭素住宅とは、二酸化炭素の排出量を大幅に削減する省エネ住宅のことです。
住宅本体の断熱性能を上げ、省エネの設備機器を用いることで、平成25年の新しい省エネ基準に比べ消費するエネルギー(電気・ガスの消費)がさらにマイナス10%以上になります。

あなたが家に求める性能とは

健康で快適に暮らすことができて、光熱費が安くすむ家にしたい

この2つを実現するには

住宅の断熱性能を上げること

が必要です。
断熱性能が高いと健康で快適な室内空間をつくりだすことができます。

快適な室内環境の要件とは
  • ・頭と足元の上下間で温度差が少ない
  • ・住宅内で温度差がない
  • ・冷暖房機器に頼る割合が少なく、不快な気流がない
  • ・温度差による結露やカビが発生しない

断熱性能を高めた住宅はヒートショックも防止し健康を守ります。

※ヒートショックとは温度差による血圧の変動で起こる健康障害です。

断熱性能を高めた住宅は、光熱費もおトクになります。

【 シミュレーション条件 】家族構成:4人(夫婦+子供2人) ・生活スタイル:昼間はほとんど家にいない ・主婦:昼間は3日ほどパートで不在 ・夫:昼間は会社で不在 ・子供:昼間は学校で不在 ・冷暖房は電気エアコンを使用 ・電気:東京電力(2014/04時点での料金) ※地域で一定の仮定をおいて試算。
※本シミュレーションはあくまで目安であり、実際の結果を保証するものではありません。

TOPICS
世界では人口増加と経済成長に伴うエネルギー需要で、原油価格の高騰と合わせて電気料金の値上げは続くと予想されます。これらを考慮すると断熱性能による電気料金差はさらに拡大していくと言えるでしょう。

株式会社セイカホームは熊本・福岡のハウスメーカーです。超ローコスト976万円注文住宅「ハピネス」を始めとする各種の新築注文住宅を取り扱っています。ローコスト平屋「ハピネスエイチ」、人気の「スマイル」、使いやすい間取りが嬉しい「ままはぴ」、平屋の注文住宅「縁-EN-」なども好評です。セイカホームは人々が日々を暮らす「家」を通じて、熊本と福岡の皆様の普段の生活をもっと豊かにする地域の工務店でありたいと考えています。

お気軽にお電話ください

熊本本社フリーダイヤル
Call:0120-369-556
久留米支店
Call:0942-37-0550
ページトップ